洗顔方法

ニキビが顔にしかできない理由

顔にできるニキビは目立ちますし、メイクをしても隠せないので本当に憂鬱になります。
ニキビは顔にできるものが一番目につくため、顔にしかできないと思っている方も多いのですが、実はほかにもできやすい部分があります。

結婚式を控えた女性がドレスを試着する際、自分の背中を見て「え?こんなところにニキビが・・・」とがっかりされるということ、結構あります。
背中は自分の目で見ることができませんので、ニキビができていてもわかりにくいです。
皮脂分泌が盛んで汗をかきやすい部分、こういったところならどこでもできるのが厄介なところです。

胸元のニキビに悩む方もいます。
肌を露出する季節になってから胸元にできていることに気が付き、あわててケアを行うという経験をされた方も多いでしょう。
胸元も背中も、よく考えてみると汗が出やすい部分です。

運動をすると顔、背中、胸元、またお尻などからも汗がよく出るという方がいます。
こうした部分は皮脂分泌も盛んとなっていますので、できやすい部分と認識されておいた方がいいでしょう。
ボディにできるニキビは洋服で摩擦される、座る、立つなどによって刺激されやすいなど、顔にできるニキビよりも治りにくく炎症を起こしやすいので早い段階で治療を行う必要があります。